これは懐かしい!個人的に好きなコナンのオープニングとエンディング曲を集めた。

  更新:2014/10/25

コナンのオープニング曲って良いよね。

特に音楽が好きだったわけじゃない小学校の頃からコナンの主題歌だけは心に残っていていまだに好きな楽曲は多いです。

というわけで今日は私が好きな曲を適当に紹介。

アラサー世代はグッとくるかもw

ちなみに曲の順番とか適当ですw エンディングもあります。

ちなみにテレビ版コナンはU-NEXTで1話から600話くらいまで配信されています。dビデオでも多少配信されています。

コナンOP

胸がドキドキ – ザ・ハイロウズ

記念すべき第1話から30話まで使用されたハイロウズの名曲。むしろハイロウズこれしか知らないかも。

好奇心とか冒険心を呼びさますようなこの楽曲はオープニングでわくわくさせられた記憶があります。

コナンがスタートしたのが1996年だからもう18年も前になるのか。

Step by Step – ZIGGY

記念すべきアニメスタート時のエンディングはなぜかZIGGY。今思うと結構謎だけどオープニングがハイロウズだからあまり違和感はないw

今の若い人は当然ZIGGYなんて知らないと思うし、むしろ私と同世代でも知っている人は稀ですよね。

ZIGGYは『グロリア』っていう有名な曲があるけど当時私はその曲知らなくてコナンの影響でこの曲は好きでした。今聴くとどちらも時代を感じます。

TRUTH – TWO-MIX

TWO-MIXはコナン役の声優、高山みなみがボーカルを務めるユニット。

いまでこそ声優が歌手をやっていることは珍しいことじゃないけど当時は結構珍しかったですよね。

TWO-MIXはコナンの劇中にも登場していてコナンと高山みなみを一人二役で演じる高山みなみが見物です。

動画はコナンがTWO-MIXを歌うっていう企画モノ。

君がいない夏 – DEEN

4つ目のエンディングにあたるDEENのヒット曲は物悲しくて寂しい感じだけど、少年時代の夏をなんとなく思い出しちゃいます。DEENって良いよね。

放送話数は13話と決して長いわけじゃないけど心に残る一曲です。

ギリギリchop – B’z

今となってはコナン×B’zは定着しているけど、初めてコナンのアニメでB’zが使用されたのはギリギリchop。

崖から蘭姉ちゃんが落ちそうなところがギリギリでしたw

これ以降B’zはテレビアニメの他劇場版でも多く起用されることに。

Mysterious Eyes – ガーネット・クロウ

タイトルがミステリアスというだけあってか、ガーネットクロウはいまだにミステリアスなイメージが拭いきれない気がする。まだ活動しているんだろうか。

個人的には結構好きな曲でコナンのオープニングの中でも最も好きな一曲。

放送話数も37話とかなり長い。

謎 – 小松未歩

コナンのオープニングといえばこの曲と言っていいほどコナンのイメージにぴったり!

アニソンはやっぱりこうでなくちゃね。

オープニング3つ目の曲で97年4月から一年近く、合計44話にわたって放送されたこの曲はOP、ED合わせても最長です。

劇場版コナンで少年探偵団が歌っていたことでも有名。

この世であなたの愛を~♪

氷の上に立つように – 小松未歩

オープニングの『謎』が切り替わる頃、エンディングでは同じ小松未歩の『願い事ひとつだけ』が使用され、その次にこの曲、『氷の上に立つように』が使用されました。

エンディングの二曲合わせて50話近く小松未歩の曲が放送され当時、コナンといえば小松未歩っていうイメージが強かったですよね。

恋はスリル・ショック・サスペンス – 愛内里菜

コナンがパラパラを踊るということでファンの間では有名なオープニング曲。

そして愛内里菜がタイアップする初の曲でもある。

ちゃんと振付師もいて、昔はオープニングのためにこれだけ頑張れるパワーがあったんだよなあと思わされる。

I can’t stop my love for you♥ – 愛内里菜

愛内里菜、二曲目のオープニングは久々のアップテンポハイテンションなこの曲。

2002年3月から放送され、ここからオープニングムービーが完全デジタル化されたらしい。時代を感じるよね。

そしてココまで紹介してきた曲の中では一番最新だがそれでも10年以上前・・・

歳とるわけだ。

まとめ

というわけでオープニング、エンディングともに順不同で適当に好きなやつを10個くらい上げてみました。

思えば全部10年以上前の曲で古さを感じる・・・

好きな曲を集めるといつもこうなるんだよなあ。おっさんだからか。

まあそのうちひまがあったら追記します。新しいやつを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。